紫金山公園・鎮守の森の入り口

紫金山公園・鎮守の森

吹田博物館の横の小道を行くとチョットした森に繋がっています。鎮守の森ゾーンです。

吉志部神社の裏手の山にあたり、動植物も色々な種類が見られます。写真左側はチョットした山になっており春には山菜などもある感じです。まあ、これは春になったら探して見ます。

道は市民のボランティアで作られた物だそうです。メインの歩道が一本動脈になってます。森にはクヌギやコナラなどの木々もあり、カブトムシの採取なども出来るかもしれないです。罠の後などもチラホラですが、見かけます。

とにかく森林浴が気持ちよく、癒しの空間であるといえます。落ち着いた感じがなんとも言えないです。

    
紫金山公園鎮守の森

右側に下りると吉志部神社です。吹田34号須恵器釜跡の直ぐ上です。

紫金山公園鎮守の森

メインの山道は綺麗に舗装されて、清掃もされています。女性の方でも軽々歩いて楽しめます。

鎮守の森で一休み・・・

鎮守の森休憩所

鎮守の森中ほどに一休みできるベンチもあります。もう少し元気広場よりに歩くと、バーベキューのできるスペースもあります。

山歩きは本格的にやる場合、それなりの装備も必要ですが、紫金山公園なら、軽装で十分に山の感じを楽しんでもらえます。

変なキノコもイッパイ生えてます。まあ、食べれませんので、採取し無いようにしてください・笑

サイトMENU

Copyright (C) 2007 親子で遊べる癒しの空間 紫金山公園. All Rights Reserved.