リトグラフ・黒い太陽

岡本太郎さんの作品展示

07 EXPO70の展示海中に、たまたま吹田市立博物館に立ち寄りました。展示品の撮影許可を貰ったので、岡本太郎さんの展示品を中心に紹介します。

「芸術は、爆発だ!」

まさに爆発してます・・・(^_^;)

太陽の塔と手の椅子

手の椅子に座ってみたいけど・・・汗

やっぱり手の椅子が私はお気に入り・・・笑

手の椅子はカラーバリエーションが・・・笑

駄々っ子

この椅子は「駄々っ子」らしいですが・・・

仮面

仮面ですが、付けさせてもらったら・・・(捕まります・・・汗)

これも仮面です

配色が・・・

仮面のアップ

これは子供と真似して作ってみようかしら・・・

これも仮面です

これも仮面ですが、深いですねぇ・・・

これも仮面です

これも仮面、何かを語りかけるような雰囲気が・・・

これはマスク

これはマスク、仮面と何が違う・・・?(汗)

吹田市立博物館の展示

座る事を拒否する椅子

吹田市立博物館は周期的に色々な展示をやってます。今回は岡本太郎さんの展示物がたくさん見られてラッキーでした。

通常この手の博物館は銅鐸の展示や土器の展示品が多いです。(もちろん吹田博物館にもたくさんあります)

まあ、たまには考古学に触れるのも悪く無いですが、毎回毎回銅鐸や土偶では飽きてしまいます。

イベントで岡本太郎さんなんかの展示品が見られるところに、吹田市立博物館の面白い部分があるかも・・・?

サイトMENU

Copyright (C) 2007 親子で遊べる癒しの空間 紫金山公園. All Rights Reserved.