紫金山公園・釈迦ヶ池

紫金山公園・釈迦ヶ池

釈迦ヶ池は紫金山公園の約40%程度を占める大型の池です。当然ですが、池中央部は水深もかなりあると予想され、ここで遊ぶ事は出来ません。

地元の学校では「危ないから近づかないように」と指導されている池ですが、この池があるために、池の周りの動植物が元気なのも確かです。

散策に行って見られる動物はカモやサギなどの鳥とカメがいます。エサになる小魚等もたくさんいると思いますが釣りは禁止です。(釣りをやっているオッサンもいますが・・・汗)

釈迦ヶ池は魚釣り禁止です

水はあまり綺麗じゃないですが、生きている池なので、魚はたくさんいます。

釈迦ヶ池全体図

鎮守の森からは行けないです。北側の広場から池の風情を眺めることが出来ます。(結構癒される物がありますが・・・)

ゲームばっかりしている子は、たまにはこういう場所で遊ぶべきかな?なんていうのもチョット思います。笑

釈迦ヶ池で思うこと

釈迦ヶ池のカメ

水辺に親しむのは非常に良いことだと、個人的には思います。色々な生物が見られます、また、水辺には独特の癒しがあるのも確かです。

釈迦ヶ池を見ていて思うことは、残念ながら非常にゴミが多いことです。

風で飛んできた物とかもたくさんあると思いますが、守るべき自然はこういった水辺からはじめないと中々進まない物じゃないかな?なんて思います。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 親子で遊べる癒しの空間 紫金山公園. All Rights Reserved.